任意整理 失敗

任意整理 失敗

幸い私は
新宿で実績のある借金問題のプロに相談し
最適な方法で借金問題をクリアしたワケですが・・・。

 

 

任意整理で失敗するケースとは?

 

過払い金が発生しているのに
請求していないケースだと考えられます。

 

任意整理を行う上で
最大のポイントとなるのが?

 

過払い金請求だと思ってます。

 

 

任意整理の場合には
主に支払利息をカット(0%)にして
元本を返済していく形になりますが(借金が残ってしまう場合)
最大の肝は、
過払い金請求による借金相殺
及び返金処理を受けること

 

 

上記のような失敗をしてしまうケースとして
考えられるのは?

 

あまり借金問題に精通していない
弁護士あるいは司法書士に依頼してしまった・・・。

 

いわゆる相談先の失敗。

 

弁護士あるいは司法書士でも
得て不得手があります。

 

これは営業の方なら
法人営業と個人営業があります。
更に、業界の違いもあるでしょう。

 

販売の方なら
八百屋さんと肉屋さんでは
得意な分野が異なります。

 

これは、弁護士あるいは司法書士のような
特殊な職業でも同様なのです。

 

 

失敗しない任意整理を行いたい

借金問題(債務整理)に強い専門家を
選び、相談することが最大のポイントとなるでしょう。

 

新宿で
借金問題(債務整理)に強い専門家をお探しの方は
下記の記事を参照ください。

 

任意整理 新宿

 

 

また、任意整理は成功したのに、

再度、失敗を繰り返すケース

 

これも多いようなのです・・・。

 

無事、任意整理を終えた。
安心してしまい・・・再度、借金を繰り返す。

 

2度目の任意整理
あるいは自己破産をされる方も
結構いらっしゃるようです・・・。

 

任意整理は
ご自身の人生を見直すチャンスでもあります。

 

とりわけ人生設計及びお金に関する事の計画を立てるなど

 

 

そういった点も重要と言えるかもしれませんね。