任意整理とは

任意整理とは

任意整理とは?については
下記の記事でも書きましたが

 

任意整理 債務整理

 

もう少し補足する上で
他の債務整理の手段と簡易比較を書いておきます。

 

 

任意整理とは?

 

利息を0にするなどで、
月々の返済額を下げる方法になり
消費者金融やカードローン会社との交渉によって
行う債務整理の方法になります。

 

他の方法については
裁判所・訴訟といった手段が必要になってきます。
※上記により、解決期間が早くなります。

 

個人で交渉も可能なのですが
消費者金融やカードローン会社との交渉
においては借金問題に熟知した弁護士・司法書士に
依頼するのが一般的な方法となってます。

 

任意整理を行う方の判断目安
利息をカットした借金を
3〜4年(最長5年)以内に返せるかどうかが目安。

 

任意整理すべき方
現時点で収入があり、
支払利息がカットされることで、
月々の返済額がもう少し減らせれば
借金を完済できる人に向いていると言われてます。

 

 

加えて、下記の記事でも書きましたが

 

任意整理 メリット

 

 

過払い金請求
という手段もあります。

 

借金完済後の方が中心ですが
借金返済中の方の場合、任意整理の扱いとなります。
※私の新宿での任意整理は↑のパターンでした。

 

 

で?過払い金とは?
元本と合わせて返済してしまった、
法外利息を計算して返還を求める方法

 

利息制限法の上限を超えて、
不当な金利で貸し付けられていた場合
余計な利息分を貸付業者から取り戻す方法となります。
=支払すぎた支払利息の事です。

 

特に、 2010年の貸金業法改正以前の借入のある方は、
対象の可能性が高いです。

 

上記次第では?
@借金が大幅に減額

 

Aあるいは、借金完済

 

?借金完済の上に返金処理
※私の新宿での任意整理は↑のパターンでした。

 

 

で、他の債務整理の手段については

 

個人再生とは?
3年間で返済する金額を決めて、
それ以上の金額を免除してもらう方法になり

 

裁判所を通じて
最大80%減額してもらい、
原則3年で分割返済をする方法になります。

 

民事裁判で行う形となります。
借金問題に熟知した弁護士・司法書士に
依頼するのが一般的な方法となってます。

 

住宅ローンを除く債務総額が
5000万円以下で、
継続的に収入を得る見込みがある方
と条件が厳しいですが

 

住宅ローンを抱えていて、
持ち家を守りたい方。や
自己破産できない方に向く方法
と言われてます。

 

 

債務整理の最終手段なのが?
自己破産

 

自己破産とは?

 

返済不可能と判断してもらい、
借金を0円にする方法

 

ギャンブル、浪費が理由の借金は認められないものの
多額の債務や多重債務に陥り、
もはや・・・自力での返済が経済的に
不可能な方がとる最終手段

 

裁判所の許可を取り、
資産をすべて差し押さえることで、
借金を全額免除する方法。

 

借金問題に熟知した弁護士・司法書士に
依頼するのが一般的な方法となってます。

 

 

任意整理は
借金の減額額が少ないですが
解決までは3か月〜半年が目安

 

 

個人再生や自己破産は
任意整理に比べ
借金の減額額が大きくなりますが
難易度も上がるため時間がかかる

 

解決までは半年〜1年が目安

 

といった債務整理の手段があるワケなんです。

 

 

新宿で任意整理についての
相談先をお探しの方は
下記の記事が参考になればと思います。

 

任意整理 新宿

 

関連ページ

任意整理 債務整理
任意整理は債務整理の手段の一つ。新宿で借金問題に強い専門家に相談して知った事などについて書いてみたいと思います。
任意整理 個人再生
任意整理と個人再生の違いは?新宿で借金問題に強い専門家に相談して知った事などについて書いてみたいと思います。